ぼっちなおっさんと東京

最終更新日:2017年5月13日

東京に再度住み始めて十数年
フリーターをしてたころは杉並区
フリーランスになって渋谷区
今は港区

その前は埼玉や神奈川の東京近く
活動場所は主に新宿・渋谷
幼少期は中央区で過ごした

東京は嫌いなところも多い
好きなところはもっと多い

庭園がいっぱいある
・新宿御苑
・旧芝離宮庭園
・旧浜離宮庭園
・皇居東御苑
・明治神宮
・小石川後楽園
・小石川植物園
・東大附属植物園
・六義園
・国立博物館附属自然植物園
ほか、椿山荘、ニューオータニ、雅叙園、八芳園や
旧古河庭園や旧岩崎邸庭園

美術館・博物館もいっぱいある
・東京国立博物館
・東京都美術館
・国立西洋美術館
・国立近代美術館
・国立新美術館
・根津美術館
・山種美術館
・サントリー美術館
・bunkamura
・三井記念美術館
ほかいっぱい

迎賓館や皇居の参観も簡単になったし
国会や裁判所の見学もできる

築地をはじめ、美味しいものが食べられるところもいっぱいある
谷根千のような下町もあるし
お台場みたいな観光地
浅草寺
深大寺や深大寺植物園
歴史を感じる場所もいっぱいある
美しい東京タワー

そして国会図書館

およそ40年
東京は、それぞれの人生のステージを受け入れてくれる場所があった
若いときは、バンド活動をしたり、古着を漁ったり、観光地でデートしたり
それぞれふさわしい場所があった
自分で仕事を始めても、受け入れてくれる場所があった

今は少し似合わない場所に住んでいる
あと数年ここに住んで東京を離れようと思う
ちょうど東京オリンピックが終わって熱が引いた頃かな

水川あさみさん主演の「東京女子図鑑」ってドラマをみたことがある
東京に憧れる女子が東京で過ごした半生を描くドラマ
僕はおっさんだけど共感できるところが多い
恵比寿、銀座、湾岸のタワマン、代々木上原
そんなキラキラした東京じゃなくても

東京はぼっちが一番住みやすい街かもしれない
あとしばらく、ぼっちな東京生活を楽しもう

コメント(0)

  • ※コメント確認画面はありません。
  • ※コメント投稿後は再読み込みをしてください。
CLOSE ×